アークリボーン エッセンス(幹細胞美容液)65ml プッシュ式ポンプ容器

  • お取り寄せ※通常2~3営業日以内に出荷いたします。
商品コード 99H-00900
ブランド アークリボーン
定価 ¥16,500(税込)
送料 小物
送料ルール・ご注意事項はこちら

詳細情報

肌本来の力を構成する幹細胞の力で最上級の自己美肌力を蘇らせる美容液。

「ARK reborn」アークリボーンシリーズは、人・動物・植物から採取された幹細胞を使用した細胞再生・老化抑制の化粧品シリーズです。すでにできてしまったシミやシワを改善するのが目的ではなく、細胞のレベルから再生しようというのがコンセプトの化粧品です。


【商品特徴】
●日本ではまだ珍しく希少価値の高いヒト由来幹細胞をはじめ、動物由来幹細胞・植物由来幹細胞を配合
●人間の脂肪由来幹細胞の培養液から抽出した、 約150種類のリポソーム化した成長因子(グロスファクター)で配合。

成長因子(グロスファクター)が細胞そのものを活性化、若返らせ衰えてしまった肌の弾力を取り戻し肌を美しくします。 最先端のアンチエイジング成分により真皮幹細胞・線維芽細胞・表皮幹細胞に働きかけ細胞の増殖・活性化・皮膚組織の再生が期待できます


◆◆◆幹細胞とは◆◆◆
人の体は60兆個の細胞で構成されています。幹細胞とは、その細胞のモトとなる細胞のことです。

幹細胞が細胞分裂するとき、同じ幹細胞に分裂することもできるし(自己複製能力)、他の細胞になることもできます(多分化機能)。たとえば、 皮膚の幹細胞は皮膚幹細胞をもっとつくることもできるし、さらにメラニンという皮膚色素をつくる分化した皮膚細胞をつくることもできるのです。

皮 膚には、表皮を生まれ変わらせる「表皮幹細胞」と、新しい線維芽細胞を生み出して、真皮を生まれ変わらせる「真皮幹細胞」が存在します。年齢を重ねる と、この二つの幹細胞の再生能力が低下。肌のシワ・たるみ・乾燥などの肌老化は、幹細胞が衰えることも大きな原因であることがわかっています。


【商品仕様】
内容量:65ml
全成分:水,グリセリン,BG,ペンチレングリコール,グリコシルトレハロース,加水分解水添デンプン,(PEG-240/デシルテトラデセス-20/HDI)コポリマー,ヒト脂肪細胞順化培養液エキス(H:人間),リンゴ果実培養細胞エキス(P:リンゴ),カッパフィカスアルバレジエキス(P:紅藻),ペルベチアカナリクラタエキス(P:褐藻),プラセンタエキス(A:豚),クラドシホンノバエカレドニアエ多糖体(P:モズク),(クエン酸/乳酸/リノール酸/オレイン酸)グリセリン,オリーブ油,ポリソルベート60,カプリリルグリコール,レシチン,キサンタンガム,1、2-ヘキサンジオール,トロポロン,フェノキシエタノール
【美容有効成分】
●ヒト由来幹細胞(H):ヒト脂肪細胞順化培養液エキス(人間)
●動物由来幹細胞(A):プラセンタエキス(豚)
●植物由来幹細胞(P):リンゴ果実培養細胞エキス(リンゴ)、カッパフィカスアルバレジエキス(紅藻)、ベルベチアカナリクラタエキス(褐藻)、クラドシホンノバエカレドニアエ多糖体(モズク)
仕様:プッシュ式ポンプ容器
製造国:日本
  

【ご使用方法】
1、クレンジングや洗顔でお肌を清潔にします。
2、アークリボーンローション適量をお肌に塗布(スプレー)します。
3、アークリボーンエッセンス適量をとり、お肌になじませます。

*朝・夕お使いいただけます。
*気になる箇所は十分にご使用ください。
*ローション・エッセンス共に1プッシュ約0.15mlです。1日2回の使用で約30日~40日程お使いいただけます。

*フォトマスク(LED・ライトセラピー機器)などと併用してお手入れするとより効果的です。


【ご使用上の注意】
・お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。
次のような場合には使用を中止して下さい。そのまま使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします。
 (1)使用中に赤み・腫れ・かゆみ・刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみなどの異常があらわれた場合
 (2)使用したお肌に直射日光があたって上記のような異常があらわれた場合  
・肌に異常がある場合(傷やはれもの・しっしん等)、異常のある部位にはご使用しないでください 。
・天然成分を多く配合しているため、稀に成分が析出することがありますが、品質には問題ありません。


※転売・インターネットでの掲載及び不特定多数への小売販売はメーカーより禁止されています。


【その他】
★画面上の商品の色は、撮影時の状態やご覧のプラウザや設定により、実物とは多少色が異なる場合がありますので、ご了承ください。
pagetop
商品カテゴリ ショッピングガイド
ページトップへ